玄米ご飯ショップ「みらくる」が贈る、絵本の広場

プロフィール

竹原ひろこ プロフィール

思春期の自我の目覚めの頃から自分への自信のなさにより生きていく気力をなくした青春時代を送る。
 30代にさしかかったとき「このままではいけない、綺麗に歳をとりたい」と初めて自分の意思で創始者山中典士の装道礼法学院に通う。そこで「礼」とは相手を思う心「尊敬と感謝」であるという教えを学ぶうち、「私は生きていていいんだ」という気持ちになり前向きな人間に変わっていく。

そのことにより、良い縁、仲間、本との出会いがあり、人間は何か一つ、ちょっとしたきっかけで人生が180度変えることができる、いつか混沌とした気持ちの方(特に青少年に)にそのきっかけ作りのお手伝いができたらと思い始める。

 結婚、子育てをしながら今の生活の意味、北海道から東京へ来た意味、を考え
ていると、私の「声」で心のメッセージを伝えていくという使命に目覚める。

活動の経緯

平成17年3月〜 (1年3ヶ月)
オフィス・ビースタジオ豊田先生によるヴォイストレーニングの訓練実施。

平成19年4月〜現在 
目黒区立原町小学校にて、絵本の読み聞かせボランティアの実施中。
竹原総合研究所にて「多言語絵本の会」発足

平成20年1月〜 
収録スタジオにて朗読作品(CD)を制作。
新たな活動に向けて、放送パーソナリティの場を探しています。

住所:〒152-0011 東京都目黒区原町2丁目13−3
氏名:竹原浩子(たけはら ひろこ)
性別:女性
職業:会社役員
メール:hiro@genmaide.com

powered by Quick Homepage Maker 3.41
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional